SMBCモビットの即日申し込みは何時まで?土日でも今すぐに借りる方法

SMBCモビットカードの画像

SMBCモビットは、即日借り入れが可能なカードローンです。

  • 【来店なし】三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていれば24時間いつでも即日振込みが可能。
  • 【来店あり】口座を持っていなくても、カードレス対応でセブン銀行ATMからの借り入れが可能。

SMBCモビットの最終受付時間は21:00になります。

銀行カードローンとくらべて、SMBCモビットは審査スピードが早く、申込みから借り入れまで3時間程度が目安です。

遅くとも18:00頃には申込みを完了させておくと、当日中の融資に間に合う可能性があります。

この記事では、SMBCモビットの即日借り入れをする方法について分かりやすく解説しています。

SMBCモビットは遅くとも18:00までに即日申し込みする!

SMBCモビットの即日借り入れのイメージ画像

新規申込の受付時間 9:00〜21:00(土日祝も可能)
申込から借入までの目安時間 3時間程度

SMBCモビットで即日借り入れをしたいのなら、遅くとも18:00頃までには申込みを完了させましょう。

申込後より審査が開始されて、スマホから必要書類を提出していきます。

これら所定手続きが完了するまでに、おおよそ3時間程度かかります。

後述で詳しい説明がありますが、SMBCモビットは審査スピードがあまり早いほうではありません。

18:00を超えての当日借り入れは難しいと思われますので、他社ローンの利用をおすすめします。

18:00以降の借り入れ希望の人は、「今日中に間に合わない!SMBCモビット以外の選択肢はどれがいい?」から読んでください。

土日でも来店不要の即日借り入れがOK

SMBCモビットは、土日でも来店不要の即日借り入れが可能です。

上述でも説明があるように、18:00までに審査を完了させると土日でもその日のうちにお金を借りられます。

審査スピードがあまり期待できませんので、余裕を持って申し込みをすることをおすすめします。

SMBCモビットで今すぐ借りる3つの方法

SMBCモビットのローンカードとお金

基本的にSMBCモビットは、18:00がタイムリミットになります。

受付時間内に下記の3つのうち、いずれかひとつを選択して契約を完了させれば、その日のうちにお金が手元に入ります。

1.即日振込みなら原則24時間最短3分で対応してもらえる

SMBCモビットは、審査通過後であれば初回契約であっても原則24時間最短3分で即日振込みに対応してもらえます。

直接、指定先の口座にお金を振り込んでもらえるため、店舗に来店する必要がありません。

WEB完結申込なら自宅郵送物無しなので、家族に借り入れがバレる心配がないのも嬉しいメリット。

土日でも、所定の指定口座を持っていれば土日でも即日振込みができる可能性があります。

土日でも24時間即日振込ができる場合
  • 三菱UFJ銀行の口座を持っている方
  • 三井住友銀行の口座を持っている方
  • ゆうちょ銀行の口座を持っている方

上記のいずれかひとつの口座を持っていれば、24時間356日いつでも即日振込みが可能です。

新規受付時間内(21:00まで)に手続きを終えれば、好きなタイミングで口座にお金を振り込んでもらえます。

2.スマホATM取引でカード発行不要に借り入れ

スマホATM取引は、専用QRコードをセブン銀行ATMで読み込むと、カード発行不要に借り入れ・引き出しができるサービスです。

これはモビット以外にも、プロミス・レイクなどでも導入されています。

カードレスなので、従来のカードローンのように振込時間を過ぎたときに、わざわざ三井住友銀行のローン契約機へいってカード発行をする必要がありません。

スマホ1台あれば、申込みから借り入れまで完了する便利な方法になります。

3.三井住友銀行のローン契約機でカード発行する

1、2のいずれかを選択すれば来店不要に契約が完了します。

しかし中には、スマホを持っていないうえに、振込時間14:50を過ぎてしまったというレアな人もいることでしょう。

そんなときの最終手段は、三井住友銀行のローン契約機でカードを発行する方法になります。

web、三井住友銀行のローン契約機で所定の手続きを済ませると、その場でカードが発行されます。

そのカードを使って、併設されているATMからお金を引き出せるようになります。

ただ、三井住友銀行のローン契約機の営業時間は9:00〜21:00までになります。*

21:00を過ぎてカード発行はできませんので、翌営業日の融資になります。

※営業時間は店舗により異なります。

SMBCモビットはWEB申込後の電話連絡で優先的に審査をしてもらえる

優先的に審査をしてもらう方法

どうしても今日中に借りたいのなら、WEB申込後にモビットのコールセンターへ電話連絡をして、急ぎでキャッシングをしたい旨を伝えましょう。

SMBCモビットはこういった急ぎの方への融資にも積極的に協力してくれるので、優先的に審査をおこなってもらえます。

実際に管理人もモビットで申込をしたところ、優先的に審査をおこなってもらえて当日のキャッシングに成功しました。

この方法を利用すれば、即日融資の成功率がぐっと高くなります。

モビットの詳しい審査の流れが知りたい場合は、下記の記事を合わせてご覧ください。

リアルな記録!SMBCモビットの審査の流れから在籍確認までを解説

モビットは、「WEB完結申込」で電話連絡なし・自宅郵送物なしで借入ができるので家族や会社に借入がばれたくない人におすすめです。また、最短2時間で契約が完了するので即日融資が可能です。ローン契約機でのキャッシュカード発行で21時までの契約完了で即日融資が受けられるので、家族や会社にばれないで今日中にお金が借入したい人におすすめです。

SMBCモビットで即日借り入れをする注意点

SMBCモビットのローンカード

SMBCモビットで即日借り入れする際は、下記に注意してください。

総量規制以上の融資は不可

SMBCモビットは、総量規制の対象になるため年収3分の1以上の貸付けが不可能です。

大手消費者金融の中には、「総量規制の例外貸付け」により、特例として年収の3分の1を超えて借り入れができる場合があります。

しかしSMBCモビットは、総量規制の例外貸付けに非対応で、総量規制を超えた借り入れがあると審査に落とされてしまいます。

総量規制以上の借り入れがある場合は、アイフルのように総量規制を超えても借りれるカードローンを推奨します。

WEB完結申込なら電話連絡なしは絶対じゃない!?

SMBCモビットは、「WEB完結申込」から審査申込みをすると、電話連絡なしで借り入れができます。

WEB完結申込は、下記の条件をいずれも満たしていると電話連絡なしで借り入れができるというSMBCモビット独自のサービスです。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行などの口座を持っている
  • 社会保険証、もしくは組合保険証を持っている(国民保険は不可)

ただ、WEB完結申込を利用したからといって、絶対に電話連絡なしで借り入れができるわけではありません。

管理人の場合は、WEB完結申込なら電話連絡なしで本当に借りられました。

しかし問い合わせたところ、「保証会社の判断によって、WEB完結申込でも電話連絡がおこなわれることがあります」という旨を伝えられました。

つまり場合によっては、条件を満たしていても勤務先への電話連絡がおこなわれることがあります。

当日借り入れを希望する場合は、WEB完結申込でも電話連絡がおこなわれることを想定のうえ、申込みをすると良いと思います。

今日中に間に合わない!SMBCモビット以外の選択肢はどれがいい?

カードローンの画像

上述でも説明があるように、SMBCモビットの審査スピードはあまり早いほうではありません。

SMBCモビットは、プロミスの審査システムを間借りしています。

そのため、優先度としては「プロミス > SMBCモビット」の順になります。

実際にプロミスと比べて、SMBCモビットの審査スピードは遅くなっています。

SMBCモビットの審査スピードは決して早くありません

大手消費者金融の審査スピードを比較してみました。

審査時間の比較

金融機関名 所要目安時間 最終受付時間 カード発行なし
プロミス 最短3分審査(回答)* 22:00まで
アイフル 20分* 22:00まで
レイク Webで最短25分融資 21:00まで
アコム 最短20分* 21:00まで
SMBCモビット 2〜3時間程度 21:00まで

※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

最も審査スピードが速いのは、プロミス、アイフル、次いでレイク、アコムといった順になります。

これら4社はどれも審査スピードが速いカードローンなので、正直なところ実際に差はほとんどありません。

しかしSMBCモビットは、そこから大きく遅れをとっており、申込みから借り入れまでの時間に2時間程度の差が生じます。

プロミスなら間に合ったものの、SMBCモビットに申し込んだばかりに当日中に借り入れできなかったという事例はあり得ます。

確実に即日借り入れを成功させたいのなら、プロミスのように審査スピードが速いカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

トータルで即日融資におすすめなのは「プロミス」

プロミス

プロミスの最終受付時間は、22:00までになります。

最短3分融資が可能で、遅くとも21:00までに申込を完了させれば、今日中の借り入れに間に合うかもしれません。*

カードレス対応が可能で、カード発行なし・郵送物なしで借りられる便利なカードローンです。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

安い金利ですぐに借りるなら「レイク」

レイクは、「5万円まで180日間無利息」、「30日間無利息」の無利息サービスが利用可能です。*

最短即日融資はもちろん、web申し込み後なら最短15秒で審査結果が分かります。

必要書類をスマホで撮影するだけでオーケーなので、契約手続きも簡単です。

借入先を絞り込み条件で探す

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。

借入希望額
審査時間
職業




レイクの貸付条件

極度額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~18.0%(※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。)
遅延損害金(年率) 20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
返済期間、回数 最長5年、最大60回(※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。)
担保、保証人不要
審査
利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方、ご自分のメールアドレスをお持ちの方、日本の永住権を取得されている方
必要書類 運転免許証等、収入証明書(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)
商号 新生フィナンシャル株式会社
貸金業登録番号 関東財務局長(10)第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

レイク無利息期間の条件

無利息期間の適用条件
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息。
  • 無利息期間経過後は通常金利適用。
  • 30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
  • Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。
60日間無利息の適用条件
  • Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。
180日間無利息の適用条件
  • 契約額1万円~200万円まで。

ページの先頭へ